【初回限定】お試しブレンド豆セット2160円(送料込)
INDONESIA COE 2022 #7 浅煎り
INDONESIA COE 2022 #7 浅煎り

INDONESIA COE 2022 #7 浅煎り

¥1,900 (税込)

INDONESIA COE2022 #7 浅煎り
生産国:インドネシア
エリア:アチェ パンタンムサラ ペガシン
標高:1,500-1,700m
生産者:Asman Ariantoさん
品種:アテン ブルボン P-88
精製:ハニー
味わい・風味:マンゴーやパパイヤ、パイナップルの様な、トロピカルフルーツの風味が弾ける

メール便送料 330円
【ご注意】一袋50g入になっております。
恐れ入りますが、納品日は指定致しかねます。

※焙煎日より10日以内の商品を発送します。

豆の状態

数量
INDONESIA COE2022 #7 浅煎り
生産国:インドネシア
エリア:アチェ パンタンムサラ ペガシン
標高:1,500-1,700m
生産者:Asman Ariantoさん
品種:アテン ブルボン P-88
精製:ハニー
味わい・風味:マンゴーやパパイヤ、パイナップルの様な、トロピカルフルーツの風味が弾ける

INDONESIA COE2022 #7 浅煎り

INDONESIA COE2022 #7 浅煎り
アチェを引っ張るAsman Ariantoさんのコーヒー。
地域の気候特性として収穫期に降雨が多く、スマトラ式以外の精製は難しいとされていましたが、アスマンさんはその先の大きな可能性を追い求め、様々な精製方法にチャレンジされています。

浅煎りにすることで、マンゴーやパパイヤの様な、トロピカルフルーツの風味が弾けるコーヒーに仕上げました。

※COE(Cup of Excellence)とは、その国で採れた最高のコーヒーを決める品評会。
受賞したコーヒーは国際オークションで世界中のコーヒー店から競りが行われて価格が決まります。
COEは以前は中南米やアフリカでしか開催がありませんでしたが、2021年にアジアで初めてインドネシアで開催されました。
国内でも数少ない特に希少なコーヒーとなっております。

焙煎チャンピオン実績のあるコーヒー豆鑑定士がお届け

焙煎大会優勝
FUKUSUKE COFFEEでは
焙煎大会で日本一*となった焙煎士が
コーヒー豆本来の魅力を最大限に引き出します。焙煎風景
また、国際的なコーヒー豆鑑定士の資格である「Qグレーダー」を保有しており、
おいしいコーヒーをお届けするための専門的な知識を備えております。

スペシャルティコーヒーで “福”あるコーヒータイムをお届けしています。

トロフィー

※ 焙煎大会で日本一* とは 1st Crack Coffee Challenge 2022 CHAMPIONのことです。

INDONESIA COE2022 #7 浅煎り 50g

入金確認後7営業日以内で
メール便にて発送させていただきます。
恐れ入りますが、納品日は指定致しかねます。

※焙煎日より10日以内の商品を発送します。

“福”を届けるコーヒーロースタリー